安全大会講師紹介

安全教育センター 所長 佐々木 登(ささき のぼる)

画像:安全教育センター 所長 佐々木 登(ささき のぼる)
  • 安全教育センター 所長
  • JR東日本総合研修センター 講師
  • 1951年4月生まれ

商社、広告代理店勤務後、建設会社にて労務安全管理を担当。

その経験を活かし、建設業の安全管理のアウトソーシング化を提案、事業化し、平成元年4月に宮城県仙台市で安全教育センターを設立。中小建設業各社の現場安全パトロール、安全教育等を受託。

第三者の観点で契約先企業の現場安全パトロールを行い、指導する企業は全国に例を見ない。

平成16年に東京支局を開設。契約先企業は60社、研修依頼は全国の建設業、製造業等200社超。

また、厚生労働省、国土交通省、法務省、JAXA(宇宙航空研究開発機構)などの安全研修を受託。

講演、研修は年150回以上。自らも安全パトロールを担当するため、現場作業や実務に即した講話ができる。

安全教育センターは、平成16年から東京・宮城・岩手・福島各労働局長登録教習機関として各種技能講習を実施し、多くの有資格者を世に送り出している。

おもな著作

  • 「やってはいけない!シリーズ」(安全教育センター)
  • 「現場で使える作業手順書1,2」 (安全教育センター)
  • 「事故は忘れた頃にやってくる」(安全教育センター)
  • 「初めての安衛法」(安全教育センター)
  • 「STOP!冬季災害を防ぐ安全対策」(清文社刊)
  • 「ここがポイント!新規入場者教育」(清文社刊)
  • 「安全パトロールの重視ポイント」(清文社刊)

むずかしい話を〈楽しく、やさしく、そこそこおもしろく?〉がモットー

保有資格

  • 衛生工学衛生管理者
  • 足場、型枠、石綿等作業主任者技能講習講師
  • 特別教育インストラクター(石綿・特定粉じん・ダイオキシン等)
  • 安全管理者選任時研修講師

最近のおもな研修・講演先(順不同)

  • JAXA(宇宙航空研究開発機構)
  • JR東日本
  • NTTグループ
  • 劇団四季
  • 日本放送協会(NHK)
  • 国土交通省東北地方整備局
  • パナソニック
  • 東京メトロ
  • 首都高メンテナンス(株)
  • 首都高速道路(株)
  • イセ食品(株)
  • (株)神戸製鋼所
  • 積水ハウス(株)
  • 日立製作所グループ
  • 富士通グループ
  • 大和ハウス工業(株)
  • トヨタホーム(株)
  • 飯田産業(株)
  • 三菱マテリアル(株)
  • 鹿島
  • (株)奥村組
  • 大豊建設(株)
  • 仙建工業(株)
  • その他製造業 建設関連企業多数